BLOG

専門学校の先生と

2021/09/09

 

今日は9月9日。

ゾロ目の日で重陽(ちょうよう)のお節句です。

昔、宮中では邪気払いを行っていて、今も京都の神社仏閣では重陽のお節句の行事が行われているようです。

9月になるとまだまだ暑い日はあるものの日も短くなり、お月見など秋を感じるようになります。

京都の観月会も懐かしい思い出ですが、緊急事態宣言も延長になり今年もおあずけです。

 

まだまだお楽しみがおあずけの日々ですが、私の我慢は贅沢な我慢なので、今まで好きじゃなかった事が好きになったり新しい趣味が出来たりと、ポジティブにとらえれば悪い事ではないと思います。

 

今日は、某専門学校の先生と企画課の方がKIKCAFEに視察にいらっしゃいました。

二年課程の子の場合、入学から一年半が経ち、オンライン授業が主で、このままだとキャンパスライフを全く経験しないまま卒業しなくてはいけなくなるのです。

本当に残念で、なんとか学校以外で様々な人と触れ合う機会を与えたいとの事でした。

 

チーム平成学生部が生まれ、KIKCAFEの一番薄い層だった学生達の居場所も今構築中です。

学生向きのラインも作ったので、是非、興味のある学生さん登録して下さいね。

 

生き方美心(株)がKIKCAFEでやりたいと思った事は、誰と出会うかによって人生が決まるという事を体感してもらう事です。

学部や学校で学んだものがそのまま職業にしなくても、長い人生、途中で脇道それたり目的地と違う方向に行っても、最後に笑えればそれで良いのです。

学校では自分の得意を磨く場所として集中したら勉強も楽しくなるかも??

 

理由ある悩みは解決しやすいですが、大きな悩みはないけど、どこかモヤっとしている。

そのモヤっとが一番人生を無駄にする時間なのです。

KIKCAFEはスタッフや仲間と対話して、みんなのモヤっとが解決する場所として形作りしています。

緊急事態開けたらもっと進化するKIKCAFE楽しみにしていて下さいね。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114