BLOG

今年は開催?京都展

2021/03/05
ロゴ

我が家で毎年楽しみにしている事があります。

百貨店の物産展は興味ないのですが、京都展だけは京都好きの私は外せません。

昨年もワクワクして横浜そごうに向かったら、そごうの入り口で京都展は中止になりましたと、とても残念な気持ちになりました。

緊急事態宣言、今年もまた京都に触れることが出来ないと諦めていたところ、今年は開催されるようで、私の楽しみが増えました。

京都の街も好きだけど、京都の良さには美がある事です。

お菓子も小物も全てが芸術のような感覚が好きです。

今だからこそインスタ映えなんて言葉が生まれましたが、京都は昔から全てがインスタ映えする完璧の中から出来ているそんな感じがします。

京都は特別としても、田舎はダサい神話はなくなり、今ではお土産一つやライフスタイルもある意味都心よりお洒落に感じる事もあります。

先日日立市から「ひたちぐらしのススメ」(KIKCAFEに常設)という冊子がたくさん送ってきました。

最近、KIKCAFEでも地方移住や地方創生の話題になる事も多く、コワーキング=地方志向という事を日立市が感じたみたいです。

震災で沢山被害があった街ですが新しい日立に向かって走っているみたい。

オンラインで何処にでも繋がる時代だから、住むところは選べる時代が来たのでしょう。

移住までに至る前のワーケーションブームも、自分が何処の土地が一番相性が合うのか仕事しながr旅するスタイルも素敵です。

私は飽き性なのでずっと定住は出来ないかもしれないけれど、日本中のコワーキングと仲良くなって、同じ志向の血縁関係のない親戚を作っていく事が今の新しい夢なのです。

我が家で毎年楽しみにしている事があります。

百貨店の物産展は興味ないのですが、京都展だけは京都好きの私は外せません。

昨年もワクワクして横浜そごうに向かったら、そごうの入り口で京都展は中止になりましたと、とても残念な気持ちになりました。

緊急事態宣言、今年もまた京都に触れることが出来ないと諦めていたところ、今年は開催されるようで、私の楽しみが増えました。

京都の街も好きだけど、京都の良さには美がある事です。

お菓子も小物も全てが芸術のような感覚が好きです。

今だからこそインスタ映えなんて言葉が生まれましたが、京都は昔から全てがインスタ映えする完璧の中から出来ているそんな感じがします。

京都は特別としても、田舎はダサい神話はなくなり、今ではお土産一つやライフスタイルもある意味都心よりお洒落に感じる事もあります。

先日日立市から「ひたちぐらしのススメ」(KIKCAFEに常設)という冊子がたくさん送ってきました。

最近、KIKCAFEでも地方移住や地方創生の話題になる事も多く、コワーキング=地方志向という事を日立市が感じたみたいです。

震災で沢山被害があった街ですが新しい日立に向かって走っているみたい。

オンラインで何処にでも繋がる時代だから、住むところは選べる時代が来たのでしょう。

移住までに至る前のワーケーションブームも、自分が何処の土地が一番相性が合うのか仕事しながr旅するスタイルも素敵です。

私は飽き性なのでずっと定住は出来ないかもしれないけれど、日本中のコワーキングと仲良くなって、同じ志向の血縁関係のない親戚を作っていく事が今の新しい夢なのです。

 

 

地方の文化に触れる楽しみ。

今年最初のお楽しみは、京都展で京都弁を聞きながらお買い物する事から始めます♬