BLOG

KIKCAFE理系男子

2021/02/14

私にとっては日曜日が週末です。

今週は沢山のお客様にご来店頂きKIKCAFEがとても賑やかな1週間でした。

KIKCAFEがオープンして沢山の出会いがありましたが、出会いがあれば別れもあります。

KIKCAFEオープン当時からお店に通って下さった大山君もめでたく結婚が決まり、5年の保土ヶ谷生活にピリオドを打つ事になりました。

大山君はKIKCAFEのブログを書いて下さったり、冒険家の学友を紹介してくれたり、イベントなども積極に参加して下さっていてKIKCAFE初期メンバーと言って良い感じのお客様なのです。

 

タイ古式マッサージの絵夢ちゃんの紹介で、相原先生は今回2回目のKIKCAFE時間です。

なぜ先生かというと高校で化学を教えている先生なのです。

2人とも私ではさっぱりわからない専門用語が飛び交うバリバリの理系男子。

本や書く事が好きで話も合い、あっというまに意気投合。

初めましてからすぐ仲良しになれちゃうのがKIKCAFE風です。

 

私は頭がよくないので、勉強だけでなく、私より優れている人と過ごす時間が好きです。

お客様への興味が会話になり、毎日好奇心でいっぱいの刺激ある日々が送れている事に感謝です。

311からもうすぐ10年、大槌のお魚もKIKCAFEに集まってきました。(震災チャリティ)

東北の人でなくてもこの10年は節目として意識している人は多いと思います。

そんな時にまた大きな地震がありました。

緊急事態宣言でお正月も東北に帰省ができなく悲しい思いをした人も沢山いる中、心配でも飛んでいけない環境は本当に辛いものだと思います。

どうか被害が大きくならないように祈るばかりです。

 

コロナに地震に不安定な時代に、地域や同志の繋がりは大切です。

311はつながる日。

改めてつながるを真面目に意識していこうと思います。

出会いと別れは繰り返されていくけれど、またみんなでKIKCAFE同窓会をやるのも楽しみの1つなのです。

夢はKIKCAFEファミリー100人パーティー開催(笑)

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-1114