BLOG

KIKCAFEでカッフェする?

2020/12/16

シャッターが閉まっているとここにKIKCAFEがある事がわからない。

お店をオープンしていてもお茶だけ飲みに入って良いのかわからない。

KIKCAFEは未だに謎のお店のようです。(笑)

そんなリクエストと私自身の気分転換から小さな目印を作ることにしました。

看板屋さんに暖簾作るとか看板作るとか二転三転してご迷惑をおかけしましたが無事完成です。

 

オープンと同時に施工してもらい、今日は1日中良いお客様に恵まれ運気が又上がった感じです。

CAFEはフランス語、CAFFEはイタリア語、今回はイタリア語のCAFFEを使用してCAFFEする?WORKする?のキャッチにしました。

イタリアはカフェ文化で「カッフェ?」と聞かれたら「コーヒー飲みに行く?」もしくは「コーヒー淹れようか?」という意味があるそうです。

フランスのカフェは喫茶店とかお茶を飲めるお店のイメージですが、イタリアの街にチャオの次に挨拶がわりのように使われてる

とか・・・・。

「KIKCAFEでカッフェする?」なんて言葉が街で聞こえるようになったら素敵です。

きっかけが出来るカフェKIKCAFE。

まずはお茶からきっかけ作りに来て下さいね♬

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-1114