BLOG

KIKCAFEでケセラセラ

2020/11/29

仕事帰りにシャンソン歌手の清水たか子ちゃんがKIKCAFEに寄ってくれました。

たか子ちゃんは多才でシャンソン以外にもKIKCAFEで珈琲教室を開いてくれたり、書道や絵も得意な素敵な女性です。

私は昔、あるミュージックレストランでアーティストブッキングをやっていたので、音楽関係の友人が多いのです。

生の音楽は本当に素晴らしいもので仕事をしながら自分自身も癒されていました。

あの時の仕事量は今の10倍くらいだったのに、疲れたという思い出はなく今もキラキラ輝いていた記憶しかありません。

それは音楽と触れる時間が多かったからだと思います。

 

仕事を離れてからも、旅以外で自分が現実逃避出来る場所は、やっぱり生ライブやコンサートです。

KIKCAFEが出来て、なかなか音楽を聴きに行く時間は減ってしまったものの、好きなアーティーストや友人のライブは顔出したいなって思っています。

 

しかし今年は新型ウイルスの感染拡大で芸能関係は大きな痛手を受けました。

無観客だったり、なかなか集客しずらかったり・・・・・。

生の音楽を聴くチャンスはほぼなしで終わりました。

アーティストさんはもちろんですが、音楽で助けられていた人達も心のダメージは大きいものではないかと思います。

またまた新型コロナが暴れ出し、せっかく普通の生活に戻って来たのに、また行動が制御されちゃいそうです。

でもKIKCAFEにいらっしゃるお客様は絶対に暗い波に乗らないように良い言葉を残しれ下さるので、私もモチベーションキープ出来ています。感謝。

 

テレワークにワーケーション、時代はすごいスピードで変わっています。

今日もお客様とそんな会話をしていたら素敵な言葉が返って来ました。

「日本人は変化の対応力があるから大丈夫。だってちょんまげを1日でやめた国やから」と笑顔。

散髪脱刀令の事ですが、服装から政治まで様々な変化に対応してきた歴史の長い日本、WITH コロナの流れも、ポジティブな日本人で変えていくことが出来るかも??なんて思いました。

 

たか子ちゃんとも、みんなが元気になる企画をまた産んで言えたら良いな・・・なんて思いました。

ケセラセラ♬

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-1114