BLOG

kikcafeで100年先も愛を誓うよ

2020/11/03

11月に入りコーヒーも変わりました。

今月の帷子珈琲はKIKCAFEらしく軽い感じではあるけれど、マウスフィールを楽しめる味わいです。

パンダクッキーも沢山入りそろそろ秋冬モードです。

 

仕事だったドリップコーヒーですが、最近ドリップを淹れるのが楽しくなっています。

業務として淹れる時と、お客様の顔を浮かべながら淹れると美味しくなるような気がします。

 

今日のKIKCAFEは夕方から嵐のファンのママ達が珈琲飲みながら東京・新国立競技場で開催する無観客のオンラインライブ「アラフェス2020」を観戦中。

最近は全然聴いていなかったのですが、案外、鼻歌に出来るくらい知ってる曲も多く楽しませて頂いています。

KIKCAFEの和室はTVもDVDもあるので、こんな使いかたもあるんだなと改めて感じました。

SMAPの解散、嵐の活動休止etc。

時代の移り変わりを感じます。

ライブを生で体感できないのも悲しいところです。

ダウンロードや電子書籍も便利で良いけれど、好きなアーティストのアルバムを心待ちにしていたあのワクワクは令和になっても失いたくないと思います。

本やCDも写真と同じで次世代の人や家族や他の人と楽しむ事がなくなってしまう事はとても寂しい事だと思います。

 

100年先のKIKCAFEが語り継げられるような伝説を作っていけたら良いなと思います。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114