BLOG

KIKCAFEから帰宅後、満月を見て思った事

2020/10/31

田宮陽子さんのブログをちょくちょく覗いているのですが、10月30日が一粒万倍日、今日は牡牛座満月、明日は天赦日とスペシャルな日が繋がり、かなり良い日が続いてるみたいです。

満月は毎回意識しているのですが、自宅の窓から見た満月がとても美しく輝いていました。

 

10月は今年一番、KIKCAFEとしては新しい出会いや再開などがいっぱいで、ガラっと空気が変わっていった気がします。

そして、グッとお店側の人間とお客様の距離もなくなり、みんな仲良しみたいな平和な1ヶ月でした。

 

11月1日、明日もチーム平成が中心となって、KIKCAFE家族で穏やかな時間が過ごせたら良いなって思っています。

連休前か?GOTOのせいか今週のKIKCAFEはお客様も少なくのんびり過ごしました。

商売やっていて、のんびりは問題ですが、スペシャルな3日間の後にまた何か起こりそうなKIKCAFEのため,そして私のために英気を養っていた感じがします。

 

今年はニュースも国民全員鬱にするようなネタばかりで、TV嫌いな私はニュースさえも不快な感じがしていました。

見出しだけでスルー。

そんな私なのですが、昨日は久々にジャイアンツの胴上げまでTVを観ちゃいました。

ジャイアンツファンではないけれど、選手、解説、お客様の喜んだ顔を見ていたら、当たり前の姿なのに、とても新鮮に感じました。

人が喜ぶ姿ほど美しいものはありません。

 

明るい映像や喜びはTVを通しても良い波動を感じます。

ジャイアンツ云々と言うより、無観客から始まった暗い開幕から、みんなで胴上げが出来た事に感動を感じました。

暗いトンネルの中に世界中の人々がいた2020年ですが、トンネルの中にいたからこそ光が美しく感じられる。

毎日が平和だったら平和への感謝さえ失ってしまうのかと思うと、2020年は私たちの心を成長させてくれたのかません。

原監督のこの言葉に思わず共感。

「もう野球界は非常に苦しいスタートを切りました。しかしこうやってお客様も応援にこれる状況になって、で、どんどんお客さんも増えていくと思います。世の中も明るく、みんなで良い方向にいっていると。

 

人の心が世の中を変えていきます。

世の中も明るく、みんな良い方向にいっていると信じる心が空気を変えていくのだと思います。

東京という街は永遠に負けない強く輝く首都であって欲しいと思います。

そんな中在京球団の優勝はよかったのかもしれません。

 

11月もKIKCAFEはお客様とのチームプレイで盛り上げていきたいと思います。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-1114