BLOG

KIKCAFEにアフリカ紛争ジャーナリスト大津先生再来

2020/10/11

横浜は台風も大きな被害なく過ぎて行きました。

昨日土曜日は1日中雨は降り続き、お客様は来ないかな??なんて雨音とピアノの音楽にゆったりと過ごしていました。

しかし雨にも負けず、風にも負けず、紛争にも負けずの大津先生が予定通り遊びに来てくれました。

 

大津先生はアフリカ紛争問題ジャーナリストさんです。

30年以上に渡る豊富な経験からアフリカ紛争地域に焦点を当て、グローバルな視点で分析、リポートを送っています。

アフリカ関係の数多くの報道、特集等のTV番組ではコーディネーターとしても活躍中のすごい人なのです。

 

私と大津先生が知り合ったのは10年前です。

出版社時代にアフリカナイトというイベントを企画運営したのが初めです。

下記ブログがその時のものです。

その後もご縁は続いていて、気づくと先生という存在から頼りになる兄貴という感じになっています。

新型コロナ拡大防止の自粛直前にKIKCAFEでもイベントを開催して下さって、自粛中も気にかけて下さっている兄貴です。

KIKCAFEのコミニュティは、保土ヶ谷だけではなく全国に必要だと、冗談混じりに絶賛?して頂いているのです。

 

今回は10月25日に大津先生とイベントを開催する(株)フレックスインターナショナルのHITOMIさんも来て頂き、

チーム平成の和田っちも交えて盛り上がりました。

イベント詳細は→星星星

 

【トークイベント】10月25日(日)18時30分~ ーウィズコロナ時代ーいま、アフリカスタディツアーを語るワケ | 「現場へ行こう」|現場体感型アフリカ・スタディツアー▶内容 ウィズ・コロナ時代。 「マイクロツーリズム」や「オンラインツアー」「オンライン留学」という言葉を耳にするようになり、ウィズコロナ時代に合わせた新しい観光/留学形態が展開されているなか、現地における海外留学や海外ボランディア、海外スタディツアーに興味を持っていた(持っている)人々はいまどこで何を考えているのでしょうか。リンクafrica-tour.flex-inter.co.jp

 

イベントが終わっつたら、大津の兄貴とまた突拍子もない企画をスタートしようと心が動き始めています。

私の企画はいつも思いつき。

でも実行しちゃうのです。

KIKCAFEとして生き方美心として・・・・。

いつスタートになるかわかないけれど有言実行で始動します。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114