BLOG

oKIKCAFE読書の秋

2020/09/16

読書の秋?

涼しくなったから余裕が出来たのか、本屋さん巡りが楽しい季節になりました。

本は人の出会いと同じで、何気なく立ち寄ったところに置いてある本が人生を変えるくらい衝撃的だったり・・・。

本屋さん巡りが趣味でなければ、私は今の人生と全く違う道を歩いていたかもしれません。

本屋さんに入った時の本屋さん独特の香りも好きなのです。

KIKCAFEに並んでいる本達、借りていく人、黙ってペラペラと読んでいる人、みんなそれなりに違った言葉やアドバイスを本から期待して手に取るのではないかと思います。

 

最近は目が悪く(老眼)だんだん細かい文字を読むのが辛くなってきました。

昔は薄暗いカフェでも地下鉄でも、いつも読書していたのに、今では本を読む事にかなり覚悟がいるようになりました。

KIKCAFEにいらっしゃるお客様も時間に制限があるので、たった数分で元気が出ればと、少々幼稚ですが、ポチャッコの「道は開ける」を購入。

デールカーネギーの「道は開ける」の簡易版という感じです。

カフェのようでカフェでない・・

ちょっと不思議なKIKCAFEにぴったりの、おもてなしの本を見つけました。

これは今後のKIKCAFEに導入していきたい禅的なおもてなしです。

コロナ渦中からそろそろウイルスより怖い心の病気が流行りそうな気がします。

今こそ、心が壊れないように、みんなが笑顔になれる、ちょっとした工夫がお店にも必要だと思っています。

一生懸命接客するより、私自身が学んで楽しんでお客様に喜んでもらえたら一番幸せです。

目が見えないなんて言い訳しないで読書の秋を楽しもうと思います。

 

ちょっと疲れたり迷ったらKIKCAFEを読書タイムに使ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114