BLOG

KIKCAFEチームのやる気?

2020/09/11

自分のお店でありながら入りづらいお店だなって思います。

いらっしゃるお客様も最初扉を開けるのに勇気がいったなんて言葉もよく聞きます。

KIKCAFEのお客様に個性派で好奇心が旺盛な人が多いのは、入りづらいお店の扉を突破した人達だからかも?。

ふら〜と喉が乾いたから寄ってみたと仰るお客様は実は10%も満たしていません。

ほとんどが目指す方向や世代も性別も違うけど、人を大切にする事やポジティブ思考だったり、何か今を変えたいと追求していたり共鳴し合えある人達が多いような気がします。

共感より共鳴という言葉が似合うお客様が多いのです。

 

今日もKIKCAFEを見学にお客様がいらっしゃいました。

カフェなのに不動産のように見学にお客様がいらっしゃるというのもKIKCAFEらしい気がします。

KIKCAFEは皆様のサードプレイスなので、居心地が良いか悪いかはお客様が感じるものなので家を借りたり買うように見学も大切なことだと思っています。

 

今日いらしたお客様は日経コンピューターで連載記事を書いていて本も出版されている三井伸行さんという男性でした。

早速、寄贈して頂いたチーム改革のスイッチはやはり共鳴することがとても多かったです。

何をするにも大切なのは心の問題、モチベーションが大切。

私の経験からもテンションが上がっている時は、怖いものもないし仕事の効率はすごく良いけれど仕事が楽しくないと感じた時は

できる仕事さえはかどらなくなってしまったりします。

コロナで会社に行く時間が少なり益々チームプレイや連携が難しくなってきた2020年。

三井さん何か今の企業のあり方を発信していくのではというパワーを感じました。

KIKCAFEには仲間が出版した本を置いています。

ここにまた一つ本が追加されました。

KIKCAFEはお客様もチームみたいです。

お客様に興味をもつKIKCAFEに興味を持ってくれる事、そこからまた何か化学変化が起こるそんな気がします。

 

明日土曜日は13時から将棋カフェです♬

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114