BLOG

KIKCAFEに新しい風続々

2020/03/28

KIKCAFEは新しい事をどんどん導入中です。

OFFICE PASS(日経)に続き今度はanyplaceも今日からスタートしました。

anyplaceは全国のコワーキングスペースやカフェで仕事をした時、そこで働いた時間がタイムカードのように会社で管理ができるシステムなのです。


「個々の生産性の向上」「働き方の多様化への仕組み」「子育てや介護との両立」など働き方の選択がテーマになっている現代にとって、生まれたシステムなのです。

営業時代はほとんど職場にいませんでした。

企画するのも打ち合わせも異空間にいると仕事がスピーディーにこなす事ができました。

事務所にいると、だいたい電話や社内の人との会話で中断してしまうので、誰もいないところが好きで、カフェのはしご。

その後はカフェにコワーキングスペースが生まれ、又働く場所の幅が広がったのです。

カフェとコワーキングの中間が欲しくてKIKCAFEを作りました。

 

KIKCAFEは自分の経験から生まれた特殊なスペース。

テレワーク・リモートワークの普及が広がっていくと、日本全国に個性豊かなコワーキングが生まれると思います。

自由に働く場所を選ぶ事ができる事は会社の人付き合いや煩わしさから逃れる事ができる反面、人とのコミニュケーション

が苦手な人は孤独になっていく可能性も出てきちゃいます。

KIKCAFEはお客様のタイプに合わせて、しっかり対応ができる人間力を磨いていかないといけないな。。。なんて思っています。

 

もうすぐ直接予約決済ができるYAGOもデビューと同時に導入します。

YAGOは楽天市社長室を歴任しフリマアプリ「ラクマ」をリリースした凄腕社長が新しく始めた事業です。

時代と環境はどんどん変わっていきます。

心は昭和、仕事は最先端、そんな気持ちで明るい未来を作っていきたいと思っています。

 

今日も帰宅の前に夜桜チェック。

高野山真言宗大仙寺、こんな古風な風景で鶯の声聴きながらの仕事って、実は私が夢見た事だったのかもしれません。