BLOG

KIKCAFEの自立?

2020/03/20

今日は春分の日、スピリチュアルな世界では宇宙元旦とも呼ばれている特別な日なのです。

本来は今日お墓参り出来たら良いのですが、お仕事なので、自宅でご先祖様にご挨拶しています。

牡丹餅も買いに行けてなかったのですが、KIKCACFEのお客様は優しい人ばかり。。

Kさんから牡丹餅のプレゼント頂いちゃいました。

 

クリスチャンの父、母がたのご先祖の浄土真宗、旦那に日蓮宗に1つづつ牡丹餅をお供えしました。

このシーズンになるとお客様との会話もお墓参りや、親戚が来たとかそんな話題になります。

命って受け継がれて来たんだな・・ってふと思います。

昔は向こう三軒両隣という言葉があり、不安な時や困った時も寂しさはありませんでした。

その後、メールやラインの時代になり、電話するのも訪問するのも迷惑ではないか??と遠慮するようになりました。

遠慮という事が、人々の繋がりを弱めてしまったのではないかと感じます。

KIKCAFEには遠慮という言葉はありません。

「どうしたの?」と聞いた訳ではないのに、まだ回数を重ねてないお客様からもいきなり「めぐさん」と呼ばれカミングアウトされちゃう。

だんだん何を聞いてもびっくりしなくなって来ました(笑)

人々は会話を共有出来る人を求めているんですよね。

 

小池陽人さんの法話でまたまた素敵な話を紹介していました。

 

 

自立とは依存しないことではなく、依存先を増やしていくことだ。

歯を食いしばって、誰にも泣き言を言わずに一人で頑張ることが自立ではない。

できるだけサポーターをたくさん作ることこそが本当の自立なんです。

そして、最大の自傷行為は何かというと、『助けを求めないこと』なんです。」

 

KIKCAFEは素敵なお客様の応援で成り立っていても大袈裟ではありません。

お客様からの優しさ、遠慮なく嬉しく受け入れる事にしています。

 

ご先祖様、お客様・・・

みんなに感謝♬

 

明日土曜日は将棋カフェ

占い師は初の占星術です。。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-1114