BLOG

KIKCAFEに咲く控えめな美女

2020/02/14

今日はバレンタインでした。

バレンタインと言えばチョコレートですが、実は世界で一番花を贈る日でもあるのです。

先月からスタートした地元のお花屋さんフルールアンクレールのお花、今日もオーナーの池田さんがKIKCAFEに飾りに来て下さいました。

春らしく私の大好きなピンクの薔薇と白いスイトッピー、お化粧室が一気に春めいた感じがします。

ピンクの薔薇の花言葉は「しとやか」「上品」「感銘」、スイトッピーの花言葉は「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」です。

 

花言葉は少し寂しい感じですが、お化粧室にお花があるだけで癒されます。

花の効力とメイク直しで女子力UPかな???

みんなが目につく場所で「私を見て」と咲き誇る花も素敵。

反面、控えで、もしかしたら誰も見てくれないかも?なんて場所で小さく咲き誇る花の姿も素敵です。

KIKCAFEはあえてお化粧室を使わない人はみる事が出来ないお化粧室に花を咲かせています。

 

年齢を重ねると女性もだんだん図々しくなります。

見えな場所で咲き誇る控えめな花のような心は大切だと思います。

そして見えないところ気を配る心も大切。

お化粧室にお花を飾ること、運気的にも良いそうです。

フルールアンクレールの花はストーリーが生まれます。

2月はKIKCAFEからどんなストーリーが生まれるか楽しみです。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29ー4

045-334-111