BLOG

蓮月さんの青と赤のストーリー

2020/02/14

こんにちは。蓮月です(^^) 今回は赤と青のストーリー。

赤と青のイメージって? 私は 赤。。。火、血、攻撃的、勝負下着(笑)  青。。。海、空、クール  カラーセラピーでは、赤は父性的な強さ、

青は母性的な強さを表します。

子供の頃は、赤は女の子が身につける色で 青は、男の子のイメージでしたよね!不思議。。 

個人的な意見ですが、父親的な強さは、わかりやすくて、逞しさや頼り甲斐。母親のそれは、分かりづらいけれど、忍耐強さや芯の強さ。

クールで何を考えているのか分からない人でも、心の中は 実は温かかったりしますよね。それとは逆に、燃えるような闘志を剥き出しにする人は、きっと心の中も そうなのでしょう。

 あなたは、どちらのタイプでしょうか?

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29−4

045-334-1114