BLOG

KIKCAFEは大槌町を応援しています。

2020/01/29

今年も岩手県大槌町の復興支援としてKIKCAFEでもShake Handイベントが始まりました。

震災から5年たった年に、私は岩手県大槌の被災地に行きました。

そこで「おおつちおばちゃんくらぶ」とご縁が出来ました。

大槌町は鮭で有名な町ですが、鮭は必ず旅立っても自分の町に帰ってくるという習性があり、Shake Handも必ず大槌に戻っていきます。

 

200円でおおつちのおばちゃんが作った白い布の鮭を購入して頂きます。

(200円は大槌にお渡しします。)

 

購入した白い鮭をデコります。

デコり方は自由です。

デコった鮭はKIKCAFEに

 

311になる前に鮭を大槌に帰します。

 

311におばちゃんくらぶで展示販売されます。
(鮭はKIKCAFEだけでなく全国にいきます。そして全国から集まった鮭が地元大槌に帰るのです。)

金額がつけられた鮭は販売され、そのお金が義援金になるのです。

 

春の気配を感じると、あの311が頭によぎります。

311から何か地球のスピードが加速していく感じがします。

でも人は忘れる動物なのか、あの時に縁とか繋がりとかが大切にされていたはずが、最近又人間関係が希薄だと感じることもしばしばあります。

311に改めて人の繋がりや関わり方を考えてみたいと思います。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114