BLOG

KIKCAFEに守護の天使が舞い降りた?

2019/11/09
ロゴ

昨日は久しぶりに近所のセントメリー幼稚園に行って来ました。

セントメリー幼稚園と言えば、20数年前に息子が通っていた幼稚園です。

私も息子も信者という事で神様の勉強の時間がありました。

あの頃の私はすごく気が弱くって、信者だけが出る修道院のミサで聖書朗読をするだけでも手が冷たくなってふるえてしまっていました。

ママ達もみんな年上で自分だけが子供ぽくてコンプレックスしかなかったような気がします。

そんな私を温かく見守ってくれていたのがシスターの存在でした。

 

あれから20数年が経ちましたが、シスターの先生がまだ現役でいて制服も変わらず、幼稚園に入った途端に懐かしいという感情より、

あの時代に帰ったような気がしました。

 

そんな幼稚園と再びご縁が出来、来年からお試し期間としてパン屋さんの麦穂の香さんのパンをKIKCAFEが注文を取り、パンセット(お弁当とおやつ)を生徒さんに向けて販売する事になりました。

この素敵な再会に近いご縁、クリスチャンの父の悪戯?か守護の天使のお導きか感謝です。

 

もうすぐKIKCAFEからGuardian Angel株式会社がもうすぐ生まれます。

Guardian Angelの意味は守護天使で、カトリックでは人にはみんな守護の天使がついていると言われています。

子供が叱られる時に「ヒロ君がやったんじゃないよね。悪い天使ちゃんがやったんだよね。」と園で聞いた先生の言葉が印象的でした。

私の悪い天使が悪戯しないように、毎日神様に感謝しながら笑顔でいたいなって思いました。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114