BLOG

KIKCAFE将棋部のブログ~指導対局

2019/07/07

こんにちは、かどです。この前の火曜日に、僕たちのサークルに森内先生が来てくださり、指導対局をしていただきました。

森内先生といえば、将棋を指してる人ならみんなが知ってる名前で、18世名人をとられるなど、実績がものすごい先生で、僕の好きなプロ棋士の一人です。

森内先生が指してるから僕も矢倉を今も好きで指しています。

 

 

 

そんな森内先生と一緒に指せるということで、もちろん僕は戦型は矢倉を選択しました。

今のご時世、角換わりや急戦矢倉など薄い将棋が流行ってるので、なかなか相矢倉といった戦法を指す機会が減ってしまったのですが、指せるチャンスがあれば指したくて、こんないいチャンスはないと思い、矢倉の中でも脇システムと言った、お互いが角を46,64に出してにらみ合う戦法を選びました。

 

撤収の関係上時間がなくて、途中までしか指せなかったんですけど、やりたかったことが出来てとても楽しい時間でした。1枚目の写真が脇システムといった戦法の角が睨み合っているところで、2枚目が少し進んで、僕が馬を作ったところです。この将棋は06/22に行われた、▲藤井聡太対△千田翔太戦をなんとなく頭に思い浮かべて指したんですけど、まだ中盤の入り口らへんで終わってしまったのが正直残念でした。(もし良かったら調べてみてください。似たような形が出てきます。笑)でも今年サークルに入ってくれた1年生たちや後輩の子たちがみんな指せてたので良かったと思います。

 

 最後に、サイン会もしてもらい、その時もらった色紙を自慢しておきます笑。いつか額縁か何かに飾って家宝にしたいと思ってます笑。いい刺激になったので、またこれからも将棋もぼちぼちやっていきたいと思います。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114

11:00~19:00

来週の将棋カフェは1周年の為お休みします。