BLOG

kikcafeが生まれたきっかけ

2019/06/23

ちょうど1年前、馬車道にあるmass×mass 関内フューチャーセンターで開催したCO-WORKING SCHOOL CANPを受講していました。

元々カフェで仕事をする事が好きだった私が自分のコワーキングを作りたいと思いました。

そんな想いの時、偶然のタイミングでSCHOOL CANPに出会いとても良い時間を過ごす事が出来ました。

image

ここで語り合った仲間の事も今も良い思い出です。

カフェでもレンタルスペースでもないコワーキングというスペースは独特で、この空間の仲間しか伝わらない何かがあります。

あれから1年、今日は4期生の皆様の前でオープンから11か月のKIKCAFEについて語ってきました。

もっとカッコ良い事話したら良かったのですが、ここ11か月の笑える苦悩を20分近く久々に会った恋人に話すように一気に

爆発しちゃいました。

よそには見せない顔??お客様が素の顔をKIKCAFEで見せてくれるように私も素の自分に戻りました。

 

SCHOOL CANPにはライバルはいません。

SCHOOL CANPには全く同じコンセプトのコワーキングを目指してる人もいません。

でもSCHOOL CANPの人の心はどこか似ていて熱くって空気がすごく好き。

 

KIKCAFEが生まれるきっかけを作ってくれた

OFFICE CAMP HIGASHIYOSHINO 坂本 大祐 さん

マスマス関内フューチャーセンター 森川 正信さん

ヤフー株式会社地方創生チームに茨城県結城市のプロジェクト鈴木 哲也さん

心から感謝です!