BLOG

kikcafe将棋部のブログ~畑作業

2019/05/02

こんにちは、かどです。今回はぼくの大学生活について書きます。

2年生の頃から地域課題実習という科目で近隣の農家さんと一緒に畑作業をしてます。

地域課題実習というのは、何か課外活動をして地域に貢献するといったものです。

 

常盤台に住んでいる人たちはスーパーがないので、僕たちは育てた野菜を地域の方々に売ったり、収穫祭などをしています。毎年この時期と9月に植え付けをしているんですが、今年もGWに植え付けをしました。

写真は右からサツマイモ、人参(予定)、オクラ、枝豆、いんげん、ピーマン、トマト、キュウリ、スイカ、ナス、ほうれん草、小松菜、じゃがいも、里芋です。

いつのまにか14種類も植えてました笑。夏野菜と冬野菜の違いとしては、夏のほうが成長が圧倒的に早いので、同じものを植えすぎると、採りきれずに育ちすぎて破棄せざるをえなくなってしまいます。

夏野菜を植えるのは今年で二回目ですが、去年はキュウリや大根などで破棄が増えてしまい、今年はその反省を活かして種類を増やして一つ一つの量を減らしました。

 畑作業はだいたい5人ぐらいでやっていて、写真の真ん中上あたりで区切られた場所まで貸していただいているんですが、5人でこの範囲でも結構疲れるのに、1人や2人で畑作業をしているご老人の方々はすごい元気なんだなと思いました。

確かに、農作業してる人たちはみんな長生きしてるなぁという印象はあります。ただ、日頃あまり体を動かす機会がないので、畑作業終わったあとはいい感じの疲労感で気持ちいいです。これからどんどん暑くなっていくので、体調管理には気をつけたいと思います。

 

 だいたい今植えてる野菜の収穫は6月頃から始まるので楽しみです。僕たちがやってる活動はホームページに書かれているので、もしよかったら覗いてみてください。(https://agridge-chiiki-kasseika.localinfo.jp/)

 

KIKCAFE
横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114

11:00~19:00

月曜日定休日

将棋カフェ 土曜日13:00~18;00

                 木曜日 18:00~22;00